パッケージシステム導入・指導

HOME > スリーエスネットのサービス > パッケージシステム導入・指導

パッケージシステム導入

1.ヒアリング

お客様の現状の業務内容やご要望を確認させていただきます。システム化の対象業務を明確にし、潜在的な問題をも浮かび上がらせます。

2.製品選定

お客様のご要望について複数のソフトを比較検討し、それぞれ対応可能な部分と対応できない部分を明確にいたします。また、ご要望の優先順位とコストパフォーマンスの向上についてもご提案させていただきます。

3.基幹業務パッケージ

「財務会計」「給与計算」「販売仕入在庫管理」が一般的に基幹業務パッケージソフトと呼ばれています。当社では、これらのソフトについて、主要パッケージメーカー4社(※)の製品を取扱っております。

※オービックビジネスコンサルタント(OBC)、応研、ピーシーエー(PCA)、弥生

4.ソリューションパッケージ

基幹業務パッケージ周辺の「勤怠管理」「人事管理」「顧客管理」「売上分析」などのソフトは、ソリューションパッケージと呼ばれています。当社では、こうしたソフトについても基幹業務の特性を熟知したうえで、高機能で利便性に優れたソフトをご提供させていただいております。

導入初期設定と操作指導

1.インストール作業

ソフトをサーバやPCにインストールいたします。また、基本情報の登録やマスタ項目の登録についてご指導いたします。

2.データコンバート

システムのリプレイス、バージョンアップに必要なデータ変換作業をお手伝いいたします。

3.操作指導

システムの操作方法をお客様の業務に応じてご指導いたします。もちろんマニュアルには載っていない、実務に基づいた運用方法の提案も交えてご指導いたします。他社との違いを実感できます。

4.入力代行

マスタ項目の登録や過去のデータ入力、さらに毎日の登録業務の入力を代行します。

経理代行や給与計算代行など、お客様のご要望に応じた対応が可能です。

5.帳票カスタマイズ

販売管理システムの納品書や請求書などの帳票類を、使いやすさや効率性を念頭において、ご要望に応じてカスタマイズいたします。